プロフィール

むう

Author:むう
日々あった出来事を中心に
ブログ書いてます。

くるみが家族になった頃
病弱だったことがきっかけで
ホリスティックケアの
お勉強をちょこっと。
そんな情報もブログで
たま~に紹介します

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事


最新コメント


カテゴリ


カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ続いているセミナーのお話(^^ゞ

今日も『ペットのためのハーブセミナー2008』の続きです。


ハーバリストのグレゴリー・L・ティルフォード先生、
沢山の西洋医学の医師の前でお話になる機会もあるのだそうですが、
グレゴリー・L・ティルフォード先生が何かボロを出すのではないか?!という
目で見ているのだそうです。
(西洋医学の先生って自然療法とかあまりお好きでない先生が多いですからね^^;)
でも、ハーブの効能は科学的にも認められていて薬効の効果は
どちらの医療でもあまり違いはないそうです。

そしてハーブも西洋医学、元は同じ植物由来からなんだそうですよ。


なので、『××に効く○○という薬、△△というハーブが元です』
(何のお薬か忘れちゃった^^;)
なんて言うとさっきまで厳しい目で見ていた先生方と
早く打ち解ける事が出来るとおっしゃっていました。

ハーブって効果があるの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、
あまりにも疑い深いと効果があるのに効かないこともあるのだそうです。(笑)
その点、動物は素直なので効果出やすいそうですよ。

確かにコレ、とても感じています。
私はそんなに疑ったりはしない方ですが、くるみにあげた時は
本当にビックリしました。
ある日を境に元気になって別犬になってましたから…(笑)



ハーブ以前に良い食材と色々な種類のものを食べさせてあげること。

ただ、良いごはんを作ってあげていてもうまく排出出来ていないことが
あるそうです。

色々な食材でこういうことはあると思うのですが、例として豆腐。
人間だったらとても体に良い食材ですが、犬では食べても大丈夫な子と
お腹を壊しちゃう子がいるって聞いたことがあります。
(犬に大豆は悪い食材ではありません。とても消化しにくいそうです。
ちなみに納豆はとてもいい食材ですよ♪)

おとといのフードの話を書いた時にも少し書きましたが、
大豆は代謝させやすい物を一緒に取ってあげることが大切ですが、
元々個体が持っている代謝する力がある子とそうでもない子が
いるのでしょうね。

それを見極める力も必要ですね^^;


ちょっと時間がなくなってしまったので今日はここまで(^^ゞ





スポンサーサイト

コメント

Re:まだ続いているセミナーのお話(^^ゞ(11/29)

実際愛犬の変化を見ると実感できるよね。
一緒に暮らしている家族が一番よくわかるものね~。

人間の体にはよくてもワンコには消化しずらかったり
その子の体質もあるから
気をつけなくちゃいけなって思ってるよ。
 幸いさくらは好き嫌いも無くアレルギーも無いので助かってるけど。。
手作り食に変えたら かえって体調悪くしちゃった子も
居るし その子によって合う、合わないがあるから
難しいよね。
2008-11-30 01:29 | 桜小町♪ #79D/WHSg | URL編集 ]

こんばんは♪

> 大豆は代謝させやすい物を一緒に取ってあげることが大切・・・

この代謝させやすい物って何ですか~???教えて下さいっm(_ _)m
豆腐も納豆も普通にあげてたんです・・・
TAKUはちゃんと排出できてたのかなぁ・・・(^^;
これからはもっと気をつけなくっちゃ・・・
2008-11-30 02:46 | chocov_v #79D/WHSg | URL編集 ]

Re[1]:まだ続いているセミナーのお話(^^ゞ(11/29)

桜小町♪さん
くるみにドッグフードだけをあげていた時は正直この子、長生き出来ないんじゃないかな?って思ったこともあるくらいなんですよ。
ちゃんとしたごはん(ドッグフードも見直して)にするようになってから日々変化の連続でしたよ。
その当時は食べるものでこんなに変わるとは思ってなかったからびっくりです。

ほとんどのものが、人間に良いものは犬にも良いだろうけど、消化の問題だけですよね。
“手作り食で体調を崩してしまう”って諦めてしまう方が多いけど、ここで諦めない事がポイントなんです。
このことはまた書きますね(^^ゞ
2008-11-30 15:06 | むう1975 #79D/WHSg | URL編集 ]

Re:こんばんは♪(11/29)

chocov_vさん
大豆の話、じゃあ何を取るの?という所まで書くつもりだったんですが、時間がなくなっちゃってchocov_vさんをドキドキさせちゃってごめんなさい。
お豆腐、大豆が加工されているので普段であればあまり気にしなくても大丈夫だと思います。(私的には…(^^ゞ)
TAKUくんは元気だし、お腹も壊したりしていないですもんね。
ただ、これが病気がちな子だったり、元々消化をする力が弱い子だったりすると+α必要なのでは?と思います。
その品物は酵素です。
ちなみに納豆には酵素がありますので、細かくして出してあげればとても良いですよ。
私が苦手なのでたまにしか出しませんが、私的には積極的に食べさせてあげたい食品の一つです。

酵素の大切さは色々なところでかかれていますし、私も重要だと思っていましたが、今回改めて必要だと感じています。
2008-11-30 15:08 | むう1975 #79D/WHSg | URL編集 ]

Re:まだ続いているセミナーのお話(^^ゞ(11/29)

セミナーのお話、読み逃げでお勉強させてもらってます(^^ゞ
納豆ってあげても良いんですね。
フードに頼り過ぎている・・・・・
2008-11-30 17:07 | yunana #79D/WHSg | URL編集 ]

Re[1]:まだ続いているセミナーのお話(^^ゞ(11/29)

yunanaさん
ありがとうございます。
納豆、わんこにもとても良い食材ですよ。
ただ、細かくしてあげてくださいね♪
酵素もいっぱいだし、体にもいいですよ。
フードだけの場合でもお水+フードではなくて、フードをお水やぬるま湯でひたしてあげてから食べさせてあげた方がいいですよ。(^_-)-☆
2008-11-30 23:33 | むう1975 #79D/WHSg | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurumi1020.blog.fc2.com/tb.php/924-31519a03

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。