プロフィール

むう

Author:むう
日々あった出来事を中心に
ブログ書いてます。

くるみが家族になった頃
病弱だったことがきっかけで
ホリスティックケアの
お勉強をちょこっと。
そんな情報もブログで
たま~に紹介します

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事


最新コメント


カテゴリ


カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25日の続き。

やっと続きが書けそうです(笑)

25日の続きです。


チロとサクラのクリニックへ…

チロとサクラのクリニックはホリスティックの病院で

   
くるみも載っているこの2冊の本の監修をされた先生のところです。

ホリスティックの病院って何なの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、
丁度この本の著書の阿部さんのブログで偶然ホリスティック獣医さんとの上手なつきあい方
という記事が載ってました。

西洋医学の病院と違い、こちらは病気じゃなくても行ける病院です。
でも、全然病院らしくはないんですよ。
手術の道具もなければ消毒のニオイもしません。
わんこがリラックスできるようにアロマの良い香りがするので私達も
リラックスしてしまう病院です。
くるみは診察台の上で寝ちゃうくらいなの。

いつも写真を撮らせていただこうと思いつつ、色々聞かなきゃいけないと思って
そちらに気が回りすぎてしまう為か写真を撮り忘れます^^;




まずは先生に近況報告

お口の毛が抜けたこと、目やにの事などをお伝えし、
病院での話や出されたお薬、目薬などの種類など
なるべく細かくお伝えしました。

「くるみさん、暑さで疲れが出ていたのかもしれませんね。」と

最初のステロイドのお薬は夏の暑さで弱った体には逆に菌を
増やしてしまうそうです。
それが目ヤニとして出てしまったとか。

目薬についてもお聞きしたところ、黄色の目ヤニが出なくなったら
使用しなくても大丈夫よ!と。
(下の病院ではしばらく使い続けてと言われたんだけどね^^;)
元々こちらの病院に寄った理由の一つでもあるホリスティックの目薬
を購入する予定だったので黄色い目ヤニが出なくなったらこちらで大丈夫とのこと。
下の病院の目薬は抗生物質入りだから長くは使いたくないですものね。


原因が分かったところでどうケアをしたら良いかのアドバイスを頂きました。

食事は小松菜、かぼちゃ、しじみ汁などが良いですね!と。

手足が暑い様だったらきゅうりなども食べさせてあげてくださいと。
他には今が季節のスイカ。
甘いところは人間が食べて下の方の甘味の少ないところ(白い部分に近いところ)を
わんこさんにあげてくださいとのこと。

飲み物は麦茶がおすすめだそうです。


出来ればオーガニックが理想ですが、人間と同じものでもOK。

夏の麦茶、わんこにも良いんですね♪


あとはサプリメント系。
先日もご紹介したSODロイヤル



こちらは夏の間は増量した方がいいって^^;
お財布には全く優しくない商品ですが、くるみには合ってるみたいで
何年か前にガンの疑いがあったものがこれのおかげで復活したと言っても
いいくらい。
もちろん人もにもいいらしいですよ。


それとは別に肝サポートの錠剤を頂きました。
ちなみにこれはお薬ではありませんよ。
説明すると長くなりそうなので…(笑)

肝サポートの錠剤はフィラリアなどのお薬の前後に飲んでもらうと
薬による免疫力低下なども軽減出来るそうです。

など、色々ケア方法についてお聞きしました。



下の病院では色々質問してもちょっと思った結果の答えが返ってこなくて
なんかモヤモヤしていたので原因も分かり、ケアの方法も分かってスッキリ!

ホリスティックの病院は起こっている症状を色々な角度から診てくださるので
即、薬とかってことは無いのがいいです。
もちろん、お薬が必要な時もあると思いますが、ホリスティックでは
お薬のリスクを軽減するような体作りのアドバイスをいただけるので
お薬を飲み続けなければならないわんこにはぜひ行ってもらいたい病院ですよ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

ワンコにも麦茶はいいんだ~^^
それは、初めて知りました。
色々あるんですね~
でも、納得いく説明がきけて
良かったですね~^^
信頼関係が一番です。獣医と飼い主も。

☆P
2012-08-03 12:39 | 京師美佳 #Cqpth0/k | URL編集 ]

へえ

そんな病院があるんですね
季節の野菜や果物はワンコにも良いんですね
トラッチは野菜ぎらいですが、少しづつ私もトラッチも時間の余裕が有るときご飯に混ぜて見ますね
麦茶、ドッグランでブロ友さんが飲ませていてビックリしましたが、身体に良いんですね
2012-08-03 14:13 | トラッチママ #- | URL [ 編集 ]

楽しい週末を^^

こんにちは^-^
今週もお疲れ様でした。
素敵な週末をお過しくださいね。
私も、やらなきゃならん事が
恐ろしくたまってるので、
優先順位をつけて週末に頑張ります♪

☆☆
2012-08-04 09:50 | 京師美佳 #Cqpth0/k | URL編集 ]

安心を与えてくれる場所!

納得できるまでお話を聞ける病院っていいですねー。
ステロイドというと特効薬というイメージがありますが、受け止める身体にも抵抗力が必要なんですね。
勉強になります。
私の話ですが、風邪で抗生物質を飲んでいた時、肝機能の数値が非常に高くなったことがあります。
抗生物質は菌をやっつける代わりに身体には負担をかけるものなんだとその時知りました。
なるべくなら小さなくるみちゃんの身体に負担を与え続けるのは避けたいですもんね。
良い病院に出会えて良かったですねー。
うちの地元のホリスティックの病院はイマイチ安心感を与えてくれる所ではなかったんですよねー。
私の付き合い方がダメだったのかな~、と反省もしてるんですが。
また機会があったら行ってみようかな。
2012-08-04 22:33 | みみママちゃん #FFMxpCWU | URL編集 ]

こんばんは♪

ホリスティックの病院と普通の病院を
上手に使ったら、いいかもしれないね。
でも、札幌には、そういうとこないわ。

動物病院って、先生との相性あるよねぇ。
ワンニャンだけじゃなくて、飼い主とも。
私は、あみちゃん先生が、話しやすくて。
ふくは、違う感情っぽいけど(* ̄m ̄)プッ

さくらちゃん、調子よくないみたいだね。
桜小町さんのブログ見てると涙が出るよ。
2012-08-04 23:22 | ななママ #C239lpQY | URL [ 編集 ]

Re: こんにちは

京師美佳さん
わんこにも麦茶って意外ですよね~
私も初めて知りました。
大体の物は人間もわんこも一緒の物が食べられるけど、
中には人間には良くてもわんこNGの物もありますからねぇ

ホリスティックの獣医さんは西洋医学の先生と違って
色々な相談に乗ってくださるので
いつもお話をさせていただくとすっきりします。
西洋医学の先生にも色々質問するんですが、
納得のいく答えがなかなか帰ってこないんですよね^^;
なので、2つの病院を上手に使い分けてます。
2012-08-05 10:12 | むう #- | URL [ 編集 ]

Re: へえ

トラッチママさん
ホリスティックの病院は普通の西洋医学の病院とは全く違ったところから
診てくださるんです。
例えば…皮膚にトラブルがある場合
西洋医学の病院だと塗り薬か飲み薬ですよね。
でも、ホリスティックの病院では原因がどこからなのか
外からの原因かストレス?薬?食べ物?など細かくチェックしていくんです。
もし、ストレスが原因で皮膚トラブルがあるのに塗り薬じゃ効かないですものね。

トラッチくんはカリカリオンリー?
それともお肉などをトッピングかしら?
お肉などとトッピングだったら一緒に茹でてあげれば食べやすいかもしれませんよ。
麦茶はおどろきですよね~良いらしいですよ。
2012-08-05 10:20 | むう #- | URL [ 編集 ]

Re: 楽しい週末を^^

京師美佳さん
日々忙しくなっているようですが、お身体大丈夫ですか?
あっいつもモリモリ食べているから大丈夫かしら?(笑)

私も色々あっていっぱいおうちでやらなきゃいけないことを
貯めちゃってます。
家の事なので放置してますけどね。
2012-08-05 10:22 | むう #- | URL [ 編集 ]

Re: 安心を与えてくれる場所!

みみママさん
ここの先生は本当に素敵な先生ですよ。
私も実は小さい頃から体が弱くてしょっちゅう風邪をひいていました。
風邪をひくとすぐ中耳炎になってしまうので、抗生物質のお薬を頂いていたのですが
お薬を飲むととにかくだるいんですよね。
熱などは下がっても体力が回復するまで2,3か月かかってしました。
今、風邪をひいてこじらせてしまう時もあるけど食事などでそんなにひどくならずに
済んでいますし、あのだるさは全く無いですね。
あれが薬から来るものだと知ったのはホリスティックを知ってから。
ホント怖いです。

ホリスティックはとても良いと思うんですけど、インチキも多い
(みみママさんのところがインチキと言う意味ではないですよ^^;)
みみママさんの所からはちょっと遠いけど、みみママさんは
行動範囲が広いからぜひ私の行っているところをおすすめしますよ!
最初はお伺いしないとダメだと思うけど、その後は電話とかでも対応してくれますよ。
とにかくじっくりお話を聞いて下さいます。
ホリスティックはぜひ病気になる前に行っておいてもらいたいですよね。
食事のアドバイスも“なるほど~”と思うことが多々あります。
この時も完全予約制なのに朝お電話して結局長々とお話しちゃいました。
結構遠くから通ってらっしゃる方もいらっしゃるようで前に行った時は
千葉からいらしている方とお会いしたことがありますよ。


> 納得できるまでお話を聞ける病院っていいですねー。
> ステロイドというと特効薬というイメージがありますが、受け止める身体にも抵抗力が必要なんですね。
> 勉強になります。
> 私の話ですが、風邪で抗生物質を飲んでいた時、肝機能の数値が非常に高くなったことがあります。
> 抗生物質は菌をやっつける代わりに身体には負担をかけるものなんだとその時知りました。
> なるべくなら小さなくるみちゃんの身体に負担を与え続けるのは避けたいですもんね。
> 良い病院に出会えて良かったですねー。
> うちの地元のホリスティックの病院はイマイチ安心感を与えてくれる所ではなかったんですよねー。
> 私の付き合い方がダメだったのかな~、と反省もしてるんですが。
> また機会があったら行ってみようかな。
2012-08-05 10:33 | むう #- | URL [ 編集 ]

Re: こんばんは♪

ななママさん
普通の病院だとなんかいつも衝突しちゃうのよね^^;
って別に口論になる訳じゃないんだけど私が色々質問したり
手作り食とか言うとなんとなく変な空気が漂うの(笑)
まぁ今の病院は2Fがホリスティックの病院だから
手作り食してますって言っても平気だけど(笑)

札幌にもホリスティックの病院はあるよ~
ななママさんのご自宅から近いかどうかは分からないけどね。
でも、ななママさんのところは病院に満足しているから
問題ないよ。
ただ、考えたくないけど何かの病気でいっぱい薬を飲まさなきゃいけない
とかずっと飲み続けなきゃいけないとかそういう時には
ホリスティックの病院を知っておくと肝臓をサポートしてくれる
方法とか色々教えてくれるから知っていて損は無いと思うよ。

お聞きして以来、さくらちゃんのところはこまめに覗きに行ってる。
急変しちゃったみたいだね。
あの姿見たら悲しくなる。
何とかならないもんだろうか…
2012-08-05 10:43 | むう #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurumi1020.blog.fc2.com/tb.php/2258-0ffd66d0

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。