プロフィール

むう

Author:むう
日々あった出来事を中心に
ブログ書いてます。

くるみが家族になった頃
病弱だったことがきっかけで
ホリスティックケアの
お勉強をちょこっと。
そんな情報もブログで
たま~に紹介します

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事


最新コメント


カテゴリ


カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国3日目

この日の食事は過去に行ったことのある場所ばかりを
行ってみたよ。


朝(?!)ご飯として食べたのがチョンウォンスンドゥブ
ここのスンドゥブ、大好き

初めてここで食べて以来、毎回韓国に行く度に食べてます。



チョンウォンスンドゥブ1

まずはおかずのエゴマの葉とキムチ。
たまごは別料金です。




チョンウォンスンドゥブ2

全部そろった写真がこちら。

小さなお釜に1人前ずつ炊かれたごはんも美味しいし、
豆もやしと韓国のり、コチュジャンダレの器を混ぜ混ぜして
ここにごはんを入れてスンドゥブをかけるともう最高d(-_^)good!!


チョンウォンスンドゥブ3

ちなみに今回のスンドゥブはクルスンドゥブです。(牡蠣のスンドゥブ)

貝類がダメなのに大丈夫なの?と思った人もいるかもしれないですね
はい。ちょっと前までダメでした。
ここ数年で牡蠣フライとかは何とか少し食べられるように
なったんだけど鍋とかはまだちょっと苦手な部分があったの。
なので、一番最初にこちらのお店で食べた時は私は豚で母が牡蠣を
食べました。
でも、出汁は牡蠣の方が美味しくて…

思い切って次の時牡蠣を頼んだらあっさりしていて食べやすい!!
普段、当然牡蠣よりも豚派の私ですが、ここのスンドゥブだけは
牡蠣食べちゃいます。

もしかしたら牡蠣好きな人から見れば多少物足りなさを
感じる人もいるのかもしれません。


チョンウォンスンドゥブ4

こちらのお店、前回行った時は古めかしい感じだったのですが
リニューアルしてとてもきれいなお店になってました。



朝ご飯を食べた後はお買いものをしました。
最近、韓国での買い物はロッテマートが多いです。

こちらでキムチと韓国のりという定番中の定番を購入^^;

毎回韓国のり売り場は日本人でごった返してるの。
それもかなり大きいカートにいっぱいです。

いつもよくそれだけの量持って帰れるよなぁと
感心しちゃいます(笑)

私も2、3種類は買いますが、小さなスーツケースに
入る分だけですよ(*^m^*) ムフッ


キムチは宗家キムチを購入。

日本でも宗家キムチは売っていますが、本場の方が美味しいです。


2種類あったのでお店の方に聞いてみると
“選”マークのついているものがおすすめとのこと。
普通のよりも若干高め。

“どう違うの?”

と聞いてみると

“こっちの方(選)が美味しい!”

だって(笑)

それ答えになってないよ~~~(笑)


まぁそんなに変わらないので店員さんのおすすめする
選マークのついている方を購入してみました。

味の違いはちょっと私にはわかんなかったなぁ


この後、広蔵市場にあるスニネピンデトッで昼食

こちらは緑豆のお好み焼きみたいなものです。
作っている光景は油を結構使っていて揚げ焼きみたいなんですけど、
全然油っぽくないんですよね。


スニネピンデトッ

玉ねぎの入っているタレにつけて食べます。

この玉ねぎは生ですが辛くないので美味しいですよ。

こちらではビールではなくマッコリと一緒に食べました。



この後、宿近くを散策したりのんびり過ごして夜ご飯も
宿の側で食べましたよ。

ハルモニカルグッス



ハルモニカルグッス

見た目からしてシンプルな麺でしょ?
日本で言うと手打ちうどんみたいな感じ。

いりこ系の出汁が良く出ていて美味しいの

麺の量も多いし、中にじゃがいもが入っているので
かなりボリュームもあるんですよ。

写真左上に写っているネギの辛いタレを入れると
味が変わって美味しい!!
このタレお持ち帰りしたかったわぁ


この後、部屋に戻ってテレビを見たよ。

アラレちゃん

すごい久しぶりにアラレちゃんを見ました
韓国語しゃべってましたけど(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurumi1020.blog.fc2.com/tb.php/2071-c40509cb

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。